×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



写真をクリックすると拡大されます。


デビルマン(原作版)について
製作者 AT

 コミック【デビルマン(原作版】から主役のデビルマンバストです。
 バストシリーズ第3弾として、永井豪先生の代表作から選出しました。
 今回は宿敵シレーヌとの激闘シーンを再現してみました。
 
 サイズは、高さ9センチ、本体はエポキシパテ、台座はプラ版を使用しました。
 細い部分にはステンレス線を芯として使用し補強しています。
 本体塗装に関しては缶スプレーで全体を肌色に塗り、その後、顔・血糊を筆塗りしました。
 血糊はツヤあり塗装を施し毒々しさを表現しています。
 台座塗装は赤スプレーで下塗りし、その後、前面をマスキングテープで覆い隠し、
 その他の面を黒スプレーにて上塗りしました。
 テープをはがした後はタイトルの周りを黒で筆塗りして仕上げました。
 ケースとの一体感を持たすため、滴り落ちた血を台座と底板に施し完了です。
 
 【奇想奇抜 永井豪の40年】にて
 1月5日、池袋サンシャインシティにて永井豪先生の漫画家40周年記念のサイン会に参加しました。
 本会場では、写真撮影は不可だったので当時の記録を写真にてお伝えする事が出来ませんが、
 参加者は会場で購入した永井豪先生の図録(画集)へ限定200名にサインを頂ける機会でした。
 本来、図録以外のサイン記入は完全不可にもかかわらず、せめて観て頂こうと差し出したフィギュアを
 手に取った永井豪先生はそれを大変喜んで頂き、
 「これはサインしてあげようか」と一言。
 後ろにいた主催者側スタッフの制止を振り切り特別にサインを書いて頂きました。
  
 (’07年)11月21日から製作をはじめ、サイン会の4日前に完成というとてもハードな製作でしたが、
 その苦労が報われるどころか、大変大きなご褒美を頂きました。
 
   永井豪先生、本当にありがとうございました!