×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



写真をクリックすると画像が拡大されます。

     
     

 血糊リペイント&ネームプレート追加  
     

『ベルセルク』より、伯爵について
製作者 AT

 コミックス『ベルセルク』の3巻に登場する、使徒化した伯爵の頭部です。
 黒い剣士により無残に切り刻まれたシ−ンを再現してみました。
 サイズは、長さ約10cmです。本体はエポキシパテにて製作、
 触角、触手には強度を増すため芯にステンレス線を使用しました。
 頭部裏側のデザインは、コミックスを見ると脳ミソというより、
 ダメージをおった部分が触手に変化した感じに思えたのでウネウネ感を出してみました。
 台座は、食玩の物を代用し、エポキシパテでタイル風に製作、戦闘の激しさを
 強調させるため、へこみやひび割れを入れてみました。
 彩色は、基本は筆塗りでツヤあり・ツヤ無しを使い分け、おでこの辺りは義手の大砲で
 撃たれたため、黒く焦げ目を入れ、後ろの部分は、剣で切られたため、血糊を多めに
 してみました。
 原作本来の独特な雰囲気が出るよう心がけました。