×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 

写真をクリックすると拡大されます。

完成見本
作品動画 【YouTube】 http://youtu.be/1HxnUUzorQA 
       
       

原型完成
       
       

【 ベルセルク 】より、
可動式:真紅のベヘリット「覇王の卵」』 について
製作者  TOM
 
 【完成見本】
 塗装はとにかく気持ち悪く、なるべくリアルに、を心がけました。
 初代 『真紅のベヘリット』 を製作してからもう、13年以上経ちますが、
 とうとう量産型の完成となりました。
 量産型とは言え、初代のとは実は構造が少々違っております。
 まぁ、キットとして世に出すには構造を変えなければならなかった訳です。
 しかしながら、両目は構造をそのままにしつつも、口の中の奥行と
 口を上下に開ける、開け幅が共に大きくなっているので、より良い感じに仕上がっております。
 可動キットなので組み立ては慌てず、一つ一つ可動構造を確認しながら行って頂きたいと思います。
 それにしても、(およそ)1/1スケール(全高6cm)でアクションするキットを製作するのは結構大変でした。
 それはそれは実は超可動ベヘリット『べっちー』より苦労させられました。
 初代はあっさり2週間ほどで完成させたのですが、今でも構造の絶妙さには自分でも不思議に感じます。
 キットには革紐は付属しておりませんが、革紐をつけて首からさげてグリフィスになりきって遊んでほしいです。
 ただし、
 血を注いでもゴットハンドを呼び出せませんのでご注意ください。

 【原型製作】
 【ベルセルク】より、グリフィスが所持するベヘリットです。
 覇王の卵(真紅のベヘリット)
と呼ばれ、ゴットハンドという、化け物の統率者となる資格者が持つものです。
 WF販促ものとしてはガッツの『ベッチー』に続き第2弾となります。
 尚、1/1スケール( 全高6cm )で物語同様ペンダント使用なので可動部品がベッチーより限定されます。
 とはいえ、卵の中身は可動部品とその可動スペースでギッチリ詰まっており殆ど余分なスペースが無い程です。
 
 重心移動により傾けるだけで右目は左右に、 左目はまぶたを閉じます。
 また、 口の中で上あごと下あごが開き舌が覗けます。
 紐を通してペンダント仕様として首から下げて頂くことも可能です。
BERSERK 真紅のベヘリット ガッツ 黒い剣士
月刊アニマルハウス 黄金時代編 ゴッド・ハンド
蝕 グリフィス 鷹の団 パック ミレニアム・ファルコン
千年帝国の鷹 深淵 ART OF WAR アートオブウォー