×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


     
     
     


写真をクリックすると作品のページになります


こちらのコーナーでは、
当方が著名人に会う機会を得て、それにまつわるフィギュアを製作しました。
その多くは直筆のサインを頂き、ここにその記録とともに掲載をさせて頂きました。

(スター・ウォーズの直筆サインフィギュアに関しては【STAR WARS】コーナーにて掲載)

映画 『 バック・トゥ・ザ・フューチャー 』 より、
ディフォルメ:ロレイン
リー・トンプソン
製作者
AT


映画 『 ターミネーター 2 』 より、
T-1000
ロバート・パトリック 直筆サイン入り 
【ハリコン6】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo.6 〕

製作者
TOM


映画 『 エイリアン 2 』 より、
ビショップ
ランス・ヘンリクセン 直筆サイン入り 
【ハリコン6】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo.6 〕

製作者
TOM


映画 『 ターミネーター 2 』 より、
ディフォルメ:T-1000
ロバート・パトリック 直筆サイン入り 
【ハリコン6】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo.6 〕

製作者
AT


映画 『 エイリアン 2 』 より、
ディフォルメ:ビショップ
ランス・ヘンリクセン 直筆サイン入り 
【ハリコン6】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo.6 〕

製作者
AT


映画 『 さよなら銀河鉄道999 』 より、
メタルメナ
松本零士氏とともに
メーテル
製作者
AT

映画・アニメ 『 銀河鉄道999 』 より、
メーテル
メーテル松本零士氏とともに
製作者
TOM

映画 『 処刑人 』 より、
処刑人 (マクマナス兄弟)
ノーマン・リーダス ショーン・パトリック・フラナリー 直筆サイン入り
【ハリコン3】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo.3 〕
製作者
TOM


海外ドラマ 『 ウォーキングデッド 』 より、
ディフォルメ : ダリル・ディクソン
ノーマン・リーダス直筆サイン入り
【ハリコン3】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo.3 〕
製作者
AT

映画 『 グーニーズ 』より、
マイキー
ショーン・アスティン 直筆サイン入り
【ハリコン2】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo2 〕
製作者
TOM


映画 『 グーニーズ 』 より、
ディフォルメ:マイキー
ショーン・アスティン 直筆サイン入り
【ハリコン2】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo.2 〕
製作者
AT


映画 『 エルム街の悪夢 』 より、
ねんどろいど:フレディ
ロバート・イングランド 直筆サイン入り
【ハリコン2】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo2〕
製作者
toycre


映画 『 エルム街の悪夢 』 より、
フレディ・クルーガー
ロバート・イングランド 直筆サイン入り
【ハリコン2】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo.2 〕
製作者
TOM


映画 『 エルム街の悪夢 』 より、
ディフォルメ:フレディ
ロバート・イングランド 直筆サイン入り
【ハリコン2】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo.2 〕
製作者
AT


映画 『 バック・トゥ・ザ・フューチャー 』 より、

クリストファー・ロイド 直筆サイン入り
【ハリコン1】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo.1 〕
製作者
TOM


映画 『 バック・トゥ・ザ・フューチャー 』 より、
ディフォルメ : ドク
クリストファー・ロイド 直筆サイン入り
【ハリコン1】 〔ハリウッドコレクターズコンベンションNo.1 〕
製作者
AT


原作版コミック 『 デビルマン 』より、
デビルマン(原作版)
永井 豪氏 直筆サイン入り
製作者
AT


特撮テレビ番組 『 ウルトラマン 』より、
ウルトラマン キューブリック
黒部 進氏 直筆サイン入り
製作者
TOM

初代ウルトラマン:ハヤタ隊員役の黒部 進 氏

『あしたのジョー』より、矢吹 丈&作者:ちばてつや氏

≪番外編≫

ヤングジャンプ掲載
コミック【GANTZ】14巻
掲載
(’04/7/16 発売)

企画
「あなたの星人」
イラスト募集より
ベスト10入賞作品
第10位
ポチ星人
製作者
AT
第8位
カメレオン星人
製作者
TOM
「あなたの星人」イラスト募集より
 賞品として送られてきた
 奥 浩哉 先生直筆サイン入り
 出力原稿です。
 現物の大きさはB4サイズで、
 コピー機に写らない青ラインの
 入った厚地の原稿用紙でした。
 『GANTZ』は全てパソコンで
 製作しているので、この品が
 本物の原稿とされているようです。
 賞品の絵柄は皆違うようです。
TOMに送られてきた賞品です。
(←これは飾り用にコピーした物です)

実はこれ、
GANTZ総集編でプレゼント紹介に使った
掲載写真の現物(表紙裏頁)そのものが
偶然にも届きました。
なんとなくラッキー!
ATに送られてきた賞品です。
(←これは飾り用にコピーした物です)

TOMの賞品と同様、扉絵として
制作されたイラストです。